飴色更新
2018-08-10 23:13
飴色の彼と私のいくつかの話 +1
「バーバンク・デイジーの戸惑」upしました

書斎とか服とかは本編に入らなかったおこぼれです。そのせいですごい説明口調な心の声が止まらない。第三者から、特に部下からみたペロスさんの変化はもはやメタモルフォーゼ級。

(無駄に登場するクラッカーは間違いなくユニバの影響です。)

←前次→

[コメント一覧](0)
[コメントする]
[←戻る]

- XRIE -